ハーバード 大学 式 野菜 スープ。 ハーバード大学式野菜スープの作り方を写真とともに解説

ほかにも、免疫力を高めるベータカロテン、抗ウィルス作用が期待できるビタミンC、粘膜のバリアー機能を高めるビタミンAも豊富。 冷凍保存をする場合は具材が入ったまま冷凍しましょう。 そのためご自身の目的に応じて、 欲しいファイトケミカルをご選択いただく。 3カ月でマイナス6㎏、こんなにスッキリ!. 塩などの調味料は使いません。 せん切り(2) これを少しずつずらして重ね、端から細く切ります。 左上のは玉ねぎの皮を入れた、 お茶パックです。 肝臓専門医。 ハーバード大学の学食で出してるスープで頭が良くなったりするのかな~ なんて思ったのですが調べたら全く違いました(笑) このスープは元ハーバード大学の准教授の高橋弘先生が ある成分を摂ると「体が若返る」ということで考えられたそうです。 せん切り(3) 縦薄切りにしてからせん切りにしても。 薄切り 縦薄切りにする場合、縦半分に切って、切り口を下にして縦に置き、繊維に沿って、端から料理に応じた厚さに切ります 画像のもの。
92