ココス いちご パフェ。 ココス「クイーンいちごパフェ」を食べてきた。

それはそうと、日本史の勉強していて役に立ちそうだなと思ったゴロをひとつ紹介する。

24
ピスタチオソースのときのクイーンパフェと比べると、上のイチゴの層が3層から2層に減ったこと、マシュマロがなくなったことが残念である。 このパフェの特徴はほとんどが生クリームとイチゴで構成されていて、それにプラスちらほらとなにかがあるといったところである。 これもしつこくない。 でも、子供が生まれてからというもの・・・100円回転寿司とかファミレスに行く頻度ってどうしても増えちゃって、「たまには違うところに行きたいよね」ってなるんですよね。 そしてこれが「ルビーチョコソース」。
23
フランボワーズマカロン(おいしい)• これは食べるしかないでしょ!!! 1190円+税 チョコソースがピスタチオソースからルビーチョコに変わったものだ
もしかしたらこの日めちゃくちゃ疲れてたから、なんかそういう感じ方の違いみたいなものがあったのかもしれないけれど 値段は次の通り
スポンサーリンク クイーンいちごパフェのピスタチオソースは大人の味でした そうそう 使用食材は以下の通り
チョコレート自体にラズベリーのような酸味があって、後味も爽やか ごちそうさまでした
でも、私はなくてもいいw 本当に美味しくて美味しくて・・・ おまけ 2週間ほど前に自転車で東京から静岡に旅行した
大きくカットされたいちごも贅沢にごろんごろんと入っているし、ゼリーはチュルンチュルンでおいしいし・・・ ココスの本気を見たよ・・・ これはおいしい・・・ しかし、バニラと生のいちごと久しぶりに一緒に食べてみて、「こんなにも合うのか」と再確認した次第である
旬のいちごとピスタチオを組み合わせたパフェを2種類用意していて1つは「いちごピスタチオパフェ」(税別690円)、もうひとつが 「クイーンいちごパフェ~ピスタチオソースとともに~」(税別1190円)である バニラアイス• いっしょに出されたこのお皿は、食べにくかったら一旦こっちにいちごを避難させてもいいよという優しさだと思うの