バンドン 会議。 Bandung Conference

その人たちはいろいろ違う皮膚の持ち主たちであった 我々に共通に課せられている人種差別をとりのぞこうと我々は結束した
これは、30年先の地域の姿を大きく変える可能性のある問題です Folkestone, UK : Global Oriental, 2007. また、平和の立場に立って、あらゆる精神的、道徳的、政治的な力を動員することもできる
国家の主権、民族問題、植民地主義などの、アジア・アフリカ諸国にとって特に重要な諸問題の検討• 中国は改革開放路線を打ち出し、南アジアの分離は定着します アジア地域はインドに代表されるように第二次世界大戦直後に一斉に独立を達成した
」 つまり原水爆の恐怖から、世界を救うことが、このA・A会議の招集された、第一の目的であったわけである オランダの官憲はスカルノに目をつけ、一九二九年十二月二十九日、ついに、三人の他の指導者たちと一緒に彼を捕まえ、反乱をおこしたというかどで、四年の刑をいいわたした
この会議が開かれる必然があったと思われます. 第二次世界大戦が終わった後もアジアでは戦乱が続きます つまりこれは被植民地国の結束の文書だったからです
この若い雄弁家の演説にあおられて、群衆がはげしい行動にうつるのを怖れ、この演説会の主催者であるバンドンの政治委員長が、スカルノに演壇をおりるように命じ、集会を解散したことさえあったくらいである バンドン会議開催までの経緯 [ ] に印中首脳会談においてネルーと周恩来がを発表し、同年〜に(当時セイロン)ので開催されていたで、アジア・アフリカ会議を開催する構想が生まれた
そこにはなんの未来の展望もない、現状是認の旧態依然どころか、下手すれば20年以上前に冷戦構造そのままの時代錯誤の発想で、しかもこの連帯の会議の場に、わざわざ米中の分断を持ち込んで冷戦構造を再現しようとしている様にも見えてしまう その括りとなるのが1989年から始まったアジア太平洋経済協力 APEC です
それ以降,会議は行われていなかったが2005年4月インドネシアのジャカルタにおいて50週年記念会議が開催された 1950年代:中国とインドが平和五原則の下で提携を結び、影響力を持ったという意味で、北東アジア+南アジアの時代といえます
39 84