ヘイト ユー ギブ。 ヘイト・ユー・ギブ

そこで生まれた憎しみは、方向性を間違わなければパワーに変わる。

キングは放火の容疑で警察に逮捕され、街には平和が戻りました。

スターにとっての学校という世界です。

Facebookにはデモに対する誹謗中傷などの記事が多く投稿されました。

あとはその肌の色が違う。

そんな雰囲気に耐えられなくなったスターは、友達の誘いを断って家に帰ります。

「THUG」という言葉はそもそも「悪党」とか「チンピラ」などを示しています。

作品中も紹介されていますが、これは接頭語「 The Hate U You Give Little Infants Fucks Everybody 子供たちへの憎しみが皆を蝕む 」という意味です。

白人の友人と絶交をする際にスターは、白人の女の子に対し白人警察官が日常的に黒人に行っていることをやってみせます。

人種差別を扱った非常に王道なストーリーだけど、主人公が女子高生ということろ、その世代の目線で描かれているところに新鮮さを感じます。

18
『The Hate U Give』、個人的にもずっと見たいなと思っていて。 刺さる。 まだVODに1つも登録していない方は、どれか1つ登録してみてはいかがでしょうか。 カリルを撃った警官の両親がインタービューに応えているテレビニュースを見て、その両親を擁護する発言をした友人に食って掛かるスター。 このどっちつかずな中途半端さで アイデンティティを見失っているのがスターの状況です。 何も悪いことをしていないカリルは、少しだけ警官に反抗してしまいます。
69