第 五 人格 バルク。 第五人格についてです。

オーバークロックは使用すると通常よりも速く壁を作ることができ、 エネルギー消費も大幅に少なくなりますが、 一度使用するとその制御装置のエネルギーは一定時間回復しなくなるため、 使いどころは慎重に選ぶ必要があります そして見つけたらそのまま追うのではなく、ロボットを見つけに行きましょう
最初の1人は大抵の場合チェイスが必要になるので、その際の補助に役立ちます 調香師 闇市で手に入れた神秘的な香水のレシピにインスピレーションを得て、独特の「忘却の香水」を調合した
サバイバーは仕掛け壁が消えるのを待つこともできる ・使いこなすのが難しい
狂眼の形態変化 能力 効果 存在感 クールタイムなど コントロール端末 ・狂眼はコントロール端末で直接監視装置を操作することができる ・サバイバーに解読された制御台は一定時間内にエネルギーの回復ができない
仕事は別に、彼の好きな「仕掛け」を加え、この荘園はだんだんバルクの秘密に実験場となった 未满8周岁的用户不能付费;8周岁以上未满16周岁的未成年人用户,单次充值金额不得超过50元人民币,每月充值金额累计不得超过200元人民币; 16周岁以上的未成年人用户,单次充值金额不得超过100元人民币,每月充值金额累计不得超过400元人民币
狂眼の使い方 使い方1:人によって異なる狂眼の立ち回り 狂眼は大まかに分けて、 コンソールを使用して積極的に壁当てを狙っていく立ち回りと、 壁で動きを制限しつつ、 チェイスでサバイバーを追い込む立ち回りがあります ただ、スマホ版からPCに移行したときに使い初めにやや戸惑いがでるかな、といったレベルです
神出鬼没 (待ち:150秒) 一瞬で恐怖と混乱を作り出す ヴィオレッタ嬢の最新演目ーー神秘のスパイダーショーが開園!当然ながら、近距離で観覧しないことをオススメする
・仕掛け壁が存在する間にサバイバーがボタンをタップして壁を乗り越えると壁は沈み、サバイバーは通常攻撃1回分のダメージを受ける 巡視者 (待ち:90秒) ただ静かに待てばいい、いつか面倒はやってくる
33 58

ただ極めるまでが難しすぎるから弱いって言われてるけど、普通にめちゃくちゃ強いです。

・コントロール端末から監視装置を操作すると、より多くのエネルギーを消費する。

コンソールはサバイバーも操作することが可能で、 暗号機付近のコンソールはサバイバーが先に操作して エネルギーを使用し、 狂眼による攻撃を防ぐ立ち回りが一般的になっているので、 狂眼を使用する際はその点の対策も必要になってきます。

また、壁を建築したタイミングでサバイバーに命中すると 通常攻撃の半分のダメージを与えることができます。

もしサバイバーが解読をしていなくても、 しばらくはその暗号機に触れることはできないため、 行動を制限することができます。

91