バーネット ニューマン。 「バーネット・ニューマン展」

また本質的に三次元のジップ彫刻作品もいくつか制作している。 いわゆる写実性を重視せず、心的感情をモチーフに託して描写する。 ジップを用い始めたころの作品では、色面はまだらになっていたが、やがて色面は単色で平坦なものになった。 そして、中央に白い線が1本入っています。 故に「崇高な絵画」として現代でも絶大な支持を誇りますが、グリーンバーグの推薦も虚しく生前の評価は高くありませんでした。 1948年。 世界最古の美術品オークションハウス・サザビーズで、これまでで最高額の4380万ドルで落札されました。 また、抽象表現主義はシュルレアリスムの潜在意識の世界、オートマティスム(精神自動筆記)の影響を強く受けた、精神や感情など抽象的な事象の表現ということもできます。 それは例えば「現代に生きる」的なものでは到底追い付かないものだ。
28

ポロックやロスコなど抽象表現主義の画家および絵画は、現代アートのアイコン的存在として現代にも知られています。

もしこの世界に巻き込まれているのなら、あなたは芸術家である事は出来ません。

はニューマンを熱烈に支持したが、晩年になるまで彼の作品が真剣に取り上げられることは少なかった。

広義では、抽象表現主義も含まれる。

簡単に言えば、バーネット・ニューマンのを挟んで、右ウィングがバーネット・ニューマンによる20世紀アメリカ美術、左ウィングがな古代東洋「美術」という会場構成だ。

帝産バスの中では「暇」そのものにひたすら浸かる。

67