フォート ナイト コーラル キャッスル。 コーラルキャッスルでノームを探す場所【フォートナイト】

63
もちろん、今回の損害賠償請求は事前に準備されたもので、「フォートナイトの乱」とは無関係だとは思いますが…。 金属が回収できるオブジェクトはどれも耐久力があるので壊すまで時間がかかりますが、金属が豊富にあると遠距離戦や仲間の治療時など非常に役に立つのでしっかりと集めておきたいところです。 実世界のCoral Castleは、 20世紀はじめにラトビア系アメリカ人のエドワード・リーズカルニン氏が、 サンゴからできた石灰岩などで作った構造物。 ではでは。 一応名前付きエリアなのでやや危険度は上がりますが、宝箱も豊富なので初期降下地点としてはこちらに軍配が上がりますね。 それは泥の小さな丘の上にある塔の外にあります。 クラッシュ・サイトの鋼材 クラッシュ・サイトに墜落している飛行機は耐久力が900HPもあって、結構な鋼材を確保できます。
アクアマンがエリアボスではない!? コーラル・キャッスルの特徴 私がコーラル・キャッスルに実際に降りてみて感じたこのエリアの特徴は2つあります! 1つ目の特徴は資材の「 レンガ」が 集めやすいということです!このエリアの建物などからはほとんどレンガが採取できます!しかし一方で 木や鉄は取りにくいと思います! 2つ目の特徴は意外と宝箱があって武器・アイテムに困らないことです!もちろんそのためには何度か降りてみて宝箱の場所や初動をイメージしてプレイすることをおすすめします! アップグレードベンチとリブートバンについて このエリア「コーラル・キャッスル」にはアップグレートベンチとリブートバンはそれぞれ1つずつあります!アップグレートベンチはコーラルキャッスルのエリアの中央の1番大きい建物の中、1階の部屋に1つにあります。 シーズンが変わるごとに修正を加えていくのでブックマークなどに入れて参考資料として活用していただけると嬉しいです。 まとめ 今回はフォートナイトの資材を効率よく集められるオブジェクトについてまとめてきました。 エリアの南部に4個の魚人像があるので、400相当の石材を短時間に入手出来て強いです。 ちなみにラマの中には以下のようなアイテムが入っています。 チャレンジの中には、金庫を開ける、バウンティをクリアする、異なるマッチで最大シールドに到達する、小道具の変装をしてプレイヤーと一定の距離を保つ、フォートナイトシーズン6のマップ上の異なるランドマークの場所を訪れる、などの条件があります。 2の石材を取れます。 20では、他のメジャーアップデートと同様に、ダウンタイム中にデータマイナーによってリークされたウィーク5とウィーク6のチャレンジが含まれています。
21