ゴーヤ 育て 方。 ゴーヤの育て方・種播きと植え付け、用土、株間、支柱、摘芯、誘引、追肥や収穫などの栽培管理

1~2株植えるのであれば、深さは30㎝、横幅は60~90㎝、 縦幅30㎝くらいのものが最低限必要です。 ゴーヤの収穫時期は、実が大きくなりすぎる直前の、きれいな緑色のゴツゴツとした状態の頃です。 病気になったところを取り除き、風通しを良くし、窒素肥料を控えましょう。 つるが張っていくために、ネットなどを用意します。 雌花がつかない 生育初期は雄花が多く咲いて雌花は少ないですが、雌花は短日条件でつく性質があるため心配いりません。 苗の植え付け その後芽が出てから、5月中に植え付けを行いましょう。 追肥の適期は植え付け時期にもよりますが、収穫がはじまったころ。 ゴーヤの収穫 ゴーヤは、花が咲いてから20日前後で収穫が可能です。 ゴーヤをのびのび自由に育てると良いですよ。
1