アルミ インゴット。 アルミリサイクル|花村産業株式会社

2
普通に使われるインゴット(地金)は、重量20kgにつくられており、他に展伸加工工場向けでは約500kgと700kgのものもあります 複雑な形状の製品例の写真が掲載されている
圧延品、押出品、鍛造品などのアルミニウム材料から、熱交換器、飲料用缶などのアルミ加工品を製造販売 インゴットとは、アルミニウムなどを溶かして合金などに使えるような状態になっている地金のことです
アルミニウム二次地金 製鋼用脱酸材、ベースメタル等アルミニウム新地金やスクラップの再溶解のみで合金作業を行わない『アルミニウム二次地金』を製造しています アルミニウムの圧延品としては、アルミ合金板のほか、コイル、スラグ、1円貨幣用円形を製造
環境活動(ダイオキシン測定結果開示) 当工場は、ダイオキシン類及びNOx、SOxの測定値を一般の方にも公開致します このボーキサイトからアルミナ 酸化アルミニウム を作り、そこからアルミニウムを取り出します
ダイオキシン測定結果(2020年5月27日更新) 測定機関:長野県労働基準協会連合会 集塵機設備 排出設備 測定値 法令規制値 測定日 溶解炉用集塵機 旧TDC200CS S20T炉、可傾炉 0. 溶湯分配器純度の高いアルミを鋳型ケースへ正確に流し込みます 溶解アルミの生産・販売 インゴットにする前の溶湯(溶解アルミ)を、そのまま大手自動車メーカー等へ納入しています
新塊ベースの1次合金、屑をベースに再生する2次合金の双方に対応 2000年には最新鋭のプラントも完成し、自動車メーカー・部品メーカーにジャストインタイムで納入し、環境にやさしい物作りのお手伝いをしています
再生アルミニウム合金地金製造フロー. アルミニウム合金ビレット、アルミニウム二次合金地金、鋳物用・ダイカスト用アルミニウム合金地金、各種アルミニウム中間合金地金、脱酸用アルミニウム合金地金、アルミニウムリサイクル品(UBC)、軽金属鋳物 (ダイカスト低圧鋳造金型)等を製造 主要品目は、アルミ形材(自動車用、車両・船舶用、電気機械用、建築用等))、アルミ管・棒(熱交換器用、光学機器用、事務機器用、電気機械用、化学工業用、宇宙・航空用)、各種プレス加工品(自動車用、空調機器用、電気機械用)
50