アラジン トースター 掃除。 残った調理くずや油分が発煙、発火の原因に!覚えておきたいトースターの正しい掃除のしかた|@DIME アットダイム

ただ購入して全く後悔しておりません 方法2 重曹ペースト 1.容器に重曹大さじ3杯、お湯大さじ1杯いれます
今までは安いトースターで焼いてたので余計そう感じるかもしれませんが本当です 掃除せずにパンくずが庫内にたまったトースターは見た目が悪いだけでなく、 ヒーターの熱が効果的に庫内に回らなくなるため、せっかくの性能が犠牲になってしまいます
マジでオススメしますよー 焦げや油汚れが思うように取れなかったとしても、無理にゴシゴシ落とすようなことは絶対しないでくださいね
外側も歯ブラシや布巾でキレイに出来るので、そこまで身構えなくても大丈夫です ただし、あまりにも汚れがひどい場合、放置して使い続けると火災の原因になりますので注意してください
最初に塗布しておいた重曹湿布をこすりながら外し、最後に下に溜まっているパンくずや焦げをはけや歯ブラシで掃き出して完了です けれど、こまめな掃除をしていけば、頑固な汚れはつきません
操作中に歯車が急に回転し、危険なことがありますから、必ず作動させて下さい クエン酸がない場合は、お酢やみかん・レモンで代用可能です
21
扉、焼き網、パンくずト トースターは汚れが溜まりやすいですが、使用後すぐの掃除を日々心がけることで、取れにくい汚れや焦げを残さないことが大切です。 そんな簡単な汚れじゃない!というレベルの場合はセスキを水で薄めて「セスキ炭酸ソーダ」を作り、網を包み込めるぐらいの大きさにラップを 広げて網を置き、全体に万遍なくスプレーをしラップで包みしばらく放置しておきましょう。 焦げの部分はヘラを使って削っておきましょう。 このホウキは他にも炊飯器の奥に落ちてカリカリに乾燥したご飯粒を取ったり、お菓子作りやパン作りで散った小麦粉を綺麗にする事にも 使えるので便利ですよ! 後は、汚さないようにアルミホイルを使う、専用トレイを使うのが一番です。 まあこのあたりは好みなんでしょうが、私は断然アラジン派。 オキシクリーンは 水ではなくお湯と混ぜる方が洗浄力が高くなります。 日々のお手入れの時も、中性洗剤が活躍します。 たっぷり塗るのがポイントなので、多めに作っておきましょう。
47