異邦 人 ダンジョン に 潜る。 異邦人、ダンジョンに潜る。(麻美ヒナギ)

そこで、フィンたちは未知の()と遭遇する。 大量の巨蟲が強力な腐食液を用いてフィンたちの武器を次々と破壊したため、フィンたちは物量に押されて為す術がなくなり、50階層へ撤退する。 ヤマト・ 命(ヤマト・みこと) 声 - 青紫の瞳で1つに結った艶のある長い黒髪を持つヒューマンで16歳の少女。 のベルに対する興味にいち早く気づいており 、怪物祭や片角のミノタウロスの騒動がフレイヤの企みであることに当たりをつけているが、フレイヤとはベルへの行動に干渉しない取引をしている。 11歳頃に父に勘当され、紆余曲折を経て魔法(妖術)に目を付けたイシュタルの元で娼婦として囲われるが 、歓楽街でも自主的には何もできず、アイシャに何かと世話をしてもらう。 クノソッスから撤退後、ロキとヘルメスはディオニュソスを黒幕と推理していたと互いに打ち明ける。 シルはの孤児院に通っており、ベルは孤児たちと交流を持つ。
23
しかし、莫大なコスト面と、先遣隊の全滅、世論の反対により不可侵条約が結ばれる。 「だが、エルフがな。 大の風呂好きで料理が得意。 普段は若い団員の成長を見守る立場にあるため、裏方に回っているが、ひとたび前に出ると豪快な戦いぶりで敵を圧倒する。 リューは自爆覚悟で魔法を放ち、店の一部を含めて周囲を爆発させる。 本作品に登場する神々は、や、、などに登場する神の名を冠し、が炉の神である設定などは現実世界の神話を踏襲している。