バリュー 事件。 VALU

運営一同、引き続き初心を忘れず精進してまいります。

埼玉県• ヒカルさんらはVALUに対しての知識を持ち合わせておらず、ファンやVALUユーザーを騙そうという悪意はなく、「多少の反感は買っても、盛り上がるだろう」という軽い気持ちではじめてしまったこと、その無知が発端となり今回の騒動に及んでしまったことを謝罪した。

少しでも理解していただけたでしょうか? VALU事件の真相は? もう少し詳しくこの事件を見ていくことによって真相に迫っていきましょう。

まず質問なんですが、そもそもVALUってなんですか? VALUというのは会社名のことで、小川晃平氏等によって2016年12月に立ち上げられた会社です。

これが今回の一連の全貌です。

無期限活動休止、NextStageは解散 黒髪にスーツ姿で、はじめて動画での謝罪を行ったヒカルさんらは、ヒカルさん、ラファエルさん、禁断ボーイズのYouTuberとしての活動を無期限に休止することを発表。

三人はアイデアを出しあっていくていくうちに、この独自通貨を自由に売買できる仕組みを整えれば、個人が株式会社のようにふるまって資金調達を行うことができる可能性に気がついていった。

15 ;-moz-box-shadow:0 2px 10px 0 rgba 0,0,0,. 恐らく数十万円から100万円前後で儲かったはずです。

これにより、需要と供給の関係上、需要数が一気に減ったことで、対象の商品の価値も急激に下落したのです。

75