ダイヤモンド ブリザード ナーフ。 【デュエプレ】ナーフや上方修正を受けた能力調整カードのまとめ

《ルナ・イーグル》が出てきた時は、手札にスノーフェアリーを2枚は抱えることを意識しておきたいです っていう感じですね
が4枚使えた頃は、をわざと大量にに落としてするという荒技を使ったも見られた かなり癖の強いカードなので、上手くを組んでやりたい
さっさとナーフしてくれ HAHAHA、マナが減るぜ!w ちなみにこれ、強いよ
種族デッキであるため、あくまでスノーフェアリー在りきです 反面、このはであり、するの枚数の指定もできないため、考え無しに使えば一気にが減り、展開が遅れる
《愛嬌妖精サエポヨ》 スノーフェアリーの初恋主張が激しい方 ダイヤモンド(diamond)とブリザード(blizzard)は和訳するとそれぞれ「金剛石」、「猛吹雪」となり、カード名を直訳すると「金剛石の猛吹雪」となる
同名カードを回収できない為、本家のように2枚目以降の《ダイヤモンド・ブリザード》を出して半永久的に再利用するといった戦術は取れない 陽炎の守護者ブルーメルキス• 幻想妖精カチュア など進化元のスノーフェアリーは相変わらず優秀ですし、ダイヤモンドブリザードデッキが減っていけばイニシエート系のデッキやバーストショット等の対策カードの採用率も下がっていくと思うのでナーフ後もそれなりに強いデッキの1つ的な立ち位置になりそうかなと感じています
期には《ブリザード》本体もNew Divisionで使用できなくなり、デッキとして組めなくなった そのためこのリセマラアカウントは実質ダイヤモンドブリザード専用のアカウント的な存在に
[ ]• そして、相手の除去に対して耐性が高すぎる点も問題である 「調査」はあくまで「調査」
マイキーのペンチ:スノーフェアリーをスピードアタッカーに 上記のことから、《ダイヤモンド・ブリザード》のカード能力を変更する必要があると判断いたしました
45 26
破壊した奴らが、 即手札に集まるんですからもうそりゃ強い その後、山札をシャッフルする
相手のサエポヨに対しては、スライダーを当てることになります 「先攻ペトローバスパーク」をナーフすべきと騒げばよかったのである
だけどきっとキミが「やった!」と思う補填をしてくれるに違いない! 多分 ない場合はスパイラルスライダー4枚で意外と何とかなります
けどこれは恐らく、調整が入ったら補償がでると 思われるよ また、ダイブリに比べ、無双竜機ボルバルザークの方がぶっちゃけると強い
アクアン• 【デッキレシピ】ダイヤモンドブリザード(無課金版) これはあくまで個人の1例です 特にダイヤモンド(diamond)は「ダイヤモンドダスト」 細氷とも呼ばれる、大気中の水蒸気が小さな氷晶となって降る幻想的な自然現象)の方から名付けられたか
進化元がいれば最速3ターン目から可能であり、それ以降に出しても強力である その後、このクリーチャーはバトルゾーンを離れる
また《ルナ・イーグル》については《愛嬌妖精サエポヨ》でパワーを2段階上げるのが明快な回答になります 終盤~ 場に コッコ・ルピアが一体いるなら、バルキリードラゴンは5マナ
ちなみにトリガーなどで耐え切られて、《神滅竜騎ガルザーク》とエクストラターンなしの《無双竜機ボルバルザーク》、そして《青銅の鎧》でジャスキルを狙われることが、それなりの頻度であります スポンサーリンク 注目の強デッキ「ザークthaザーク」 以前は最強を独占していた「ブリザードデッキ」ですが、ナーフされた事で並んだデッキがあります
55