50 人 クラフト。 引退済み参加キッズ一覧

からの情報によれば、リアルが忙しくなったために参加型に行く余裕が無くなったからとのことである 以降、2人が言及されたり2人を模した像を作った時には編集でモザイクや黒塗りがかかるようになった
活躍 BANクラフト2期 クリボーが制作したスキンで参加していた 引退ではないものの、「帰ってくると良いな」とKUNが発言していることから、留学が終われば復活の可能性がある
haihika3232() サーバー負荷罪によるBAN 荒らしによってサーバーを重くしたことによるBANであり、「サーバー負荷罪」「サーバーを重くした罪」とも呼ばれる ぷーや自身は2020年8月頃から突如失踪しており、またKUN自身も長らくぷーやについて触れてこなかったため、初めてタブーになっていたことが視聴者に明かされたのは単発企画「」からである
不参加の理由は全く不明であり、Twitterも2021年3月29日を最後に投稿していない 概要 50人クラフトにおける引退にはいくつかのパターンがある
jadm876()• 現時点ではアカウント販売詐欺を行ったのみが該当する HO46()• は彼の引退理由を「学校で勉強が忙しい」としている
(1期)• その後、ぷーや自身が復帰し、自身の配信でフォートナイトのアカウント販売詐欺を行ったためにBANになったことが明かされており、タブー化されたのもそれが原因ではないかと推測されている 2度目の引退ではDiscordも抜けており、復活する見込みは無い
しかしKUN及び他の参加勢からは疑わしく思われている 以下の者が該当する
66

hahihato() (2020年1月)(復帰済)• 2人に言及する際は、「JR」「国鉄」などの隠語で呼ばれることが多い。

不明な理由による失踪• 具体的には、• soramame321()• また、2021年3月16日にによって明かされるまではBANされたことすら隠されていた。

その際に行われた配信では「タブーにするつもりはない」と語っていたが、現在では何故か名前を出すことすら憚られるほどのタブーとなっている。

Gm9() BAN:新50人クラフト 107(20. 同年2月5日に行われた配信で過去の引退者を呼んだ際、きかるは何事も無かったかのように参加しており、きかる本人も「就活で忙しくなって参加できなくなった」と語っていた。

現時点ではのみが該当する。

パート10にて、と組んだが、クソ丸の顔を使う予定のプラグインが制作されていたため、クソ丸は投票に参加するまでもなく3期へ残留した。

HO46() (2019年)• 権限剥奪(長期間参加していないことによる実質的なBAN)• Twitterのアカウントは現在削除されているが、10月20日、突如としてYouTubeにて復活配信ともとれるストリーミング配信がされた。

Da1y4()• kirito4129()• その際KUNは「後で話そう」と言っており、それによっては今後タブーではなくなる可能性がある。

soramame321() (2020年3月21日)• 後にVTuber事務所に入ったが、2ヶ月弱程度で脱退している。

やほどのタブーにはなっていないものの、BANされた理由が頑なに隠されているなど、きかる本人というよりきかるがBANされた事件がタブー視されていると言える。

55
その際には登場シーンが黒く塗りつぶされており、名前すら読み上げられなかった。 のBANが発表された新50人クラフトパート107にて、が自身の近くにニッサンの頭を置いた際、KUNから強い口調で「やめろにしと」と言われており、2019年当時非常に強いタブーだったことが窺える。 Arton227() にて「理想の道路を建設する」というネタが行われて以降参加していない。 ただし「嫌われた」という理由だけでBANされることは少なく、大抵の場合他の罪を援用することによってBANされることが多い。 。 kanariaaaaaa() (復帰済)• 以下の者が該当する。 概要 50人クラフトでは、とりわけ重大な罪を犯した参加勢(多くの場合)がタブー化され、その名前すら出すことが憚られるということがある。