対エースバーン。 トリトドン育成論 : 対エースバーントリトドン(いじっぱり意識)~可愛いは正義、正義は勝つ~|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

また、エースバーンが誘発する相手のDMに対して、蜻蛉を撃ってDM枯らし枠に引く・突っ張って襷でDMターンを2ターン削るといった展開を作っていける点も強力でした 現環境では唯一「どくどく」「はねやすめ」を両立できる種族である
素早さで上回られている場合はほぼ全て不利対面といっても過言ではないだろう 身代わり持ち ねっとうで身代わりをわれるなら良いのですが……ドラパルトやバイウールー、サザンドラの身代わりを割ることはできません
一部であれば両刀型でも対策出来るが、Cに特化することでよりメタ範囲を広げた特化型 対エースバーン 注意すべき点 高い素早さと、リベロによりタイプが二転三転する点が厄介だがもうかによる高火力の一致炎技の爆発力も侮れない
そこでエースバーン対策でウォッシュロトム対策を考察することにした
本当はこの枠には初手エスバの蜻蛉展開を有効に生かせる再生持ちの受けポケモンを採用したかったのですが、上手く合うポケモンが見つからず、やむなく サイクルを熟しつつ展開構築的な動きができるオッカステロナットレイになりました エースバーン対策の一般的なポケモン インテレオン:素早さで勝っていてタイプ相性有利
そもそもックス技が非であるため「」などはイマイチ活かしきれない 特殊型が注目を浴び、実用性があると考えた人に向けた議論や考察の場を提供することはWiki本来の趣旨です
ダイジェットをタイプ一致で使えるのは大きな強み 最悪裏読みをしてトリックされても問題のないポケモンにDMを切る
技考察 特性「」の場合、全ての技がタイプ一致 HP252振りだけでもエースバーンの「」程度は耐えるため、調整如何でかなり安定した立ち回りが可能になる
96

有効打は特殊型のダイアース程度。

ただしこちらの素早さ実数値142以上でないと、最速エースバーンにはダイジェット1回で再び抜き返される。

攻撃技を2つ以内に絞る等、リベロの恩恵が薄い型ならば一考。

ミトムでも可。

また命中不安技を採用したフルアタが多いため、まもみがにも弱い。

エスバで対面処理したり、裏に ギャラドスを置いて、フレドラや馬鹿力で拘ったヒヒダルマを起点にしていくような動きを意識した。

Bに厚く振ることで 以外の相手にも強くなり、このはBに振った方がかなり硬くなると思いました。

10